毎日Blog

【商用利用OK】おすすめの無料素材サイト17選(アイコン、イラスト、パターンなど)

何事もクオリティとともにスピードが大事です。

デザインにかける時間も、短くできるのであれば短くできた方が良いですよね。

私も普段、いかに制作時間を短縮するか、知恵を絞っています。

制作時間を短縮するには

  1. リサーチをしっかり行い情報不足をなくす
  2. 設計部分をテンプレート化する
  3. デザインの方程式を覚える
  4. すでにある素材を活用する
  5. デザインツールの時短技を覚える

といったことが必要です。

今日そのうちの一つである「すでにある素材を活用する」について書いていこうと思います。

素材を使わないと勿体無い!

今は無料のものから、有料のものまで、沢山のデザイン用の素材が提供されています。

素材は多岐にわたっており、

  • アイコン
  • ボタン
  • イラスト
  • シルエット
  • 吹き出し
  • テクスチャー
  • パターン(柄)

など。

これらの素材を使うことで、1から全て自分でつくるのよりもはるかに早い時間でデザインを作成することができます。

今日は私が普段使っている無料の素材サイトをいくつかご紹介します。

無料で使える素材サイト

icon mono

icon mono

http://icooon-mono.com/

アイコンの無料素材をダウンロードすることができます。
一番よく使っているかもしれません。
jpg、png、svg、ai、psdの5種の形式でダウンロードが可能です。

icon – rainbow

icon - rainbow

https://icon-rainbow.com/

こちらもアイコンの無料素材をダウンロードすることができます。
jpg、png、svg、ai、psdの5種の形式でダウンロードが可能です。

ICON BOX

ICON BOX

https://iconbox.fun/

こちらもアイコンの無料素材をダウンロードすることができます。
png、svgの2種の形式でダウンロードが可能です。

無料のAi・PNG白黒シルエットイラスト

無料のAi・PNG白黒シルエットイラスト

https://www.silhouette-illust.com/

こちらもアイコンの無料素材をダウンロードすることができます。
jpg、png、aiの3種の形式がまとまってZIPファイルになっています。

イラストAC

イラストAC

https://www.ac-illust.com/

イラストの素材サイトとしてはかなり有名なイラストAC。
季節ものや可愛いイメージの素材が豊富です。

シルエットAC

シルエットAC

https://www.silhouette-ac.com/

イラストACの姉妹サイト。
シルエットだけでなくアイコンの素材もあります。
jpg、png、aiの3種の形式でダウンロードが可能です。

シルエットデザイン

シルエットデザイン

http://kage-design.com/

シルエット素材がai形式でダウンロードできます。

ライナストック

ライナストック

https://www.linustock.com/

タッチが統一されており、シンプルで加工しやすいイラスト素材が無用でダウンロードできます。
線画バージョンとベタ塗りバージョンの2種がpng、eps形式の2種でダウンロードできます。

TOWN illust

TOWN illust

http://town-illust.com/

街並みのイラストや住居およびマンション、自由の女神など観光地で人気の建築、建物などのイラストを無料でダウンロードできます。
ai、svg、epsのベクターデータ、png、jpgの5種の形式でダウンロードできます。

unDraw

unDraw

https://undraw.co/illustrations

おしゃれなイラストを使いたいなら海外のこちらのサイトがおすすめです。
イラストのテーマカラーを変えることができるので、ホームページに合わせて配色を考えて使ってみてください。
png、svgの2種類でダウンロードできます。

manypixels

manypixels

https://gallery.manypixels.co/

unDrawとよく似たサイトです。
こちらもイラストのテーマカラーを変えることができます。
png、svgの2種類でダウンロードできます。

リボンフリークス

リボンフリークス

http://ribbon-freaks.com/

ランディングページなどの制作ではよく「リボン」を多用します。
このサイトでは多種多様なリボン素材を無料でダウンロードすることができます。
ai、svg、epsのベクターデータ、png、jpgの5種の形式でダウンロードできます。

ヒューマンピクトグラム2.0

ヒューマンピクトグラム2.0

http://pictogram2.com/

様々なピクトグラム素材を無料でダウンロードすることができます。
ai、、png、jpgの3種の形式でダウンロードできます。

Bg-patterns

Bg-patterns

http://bg-patterns.com/

シームレス(継ぎ目なし)なパターン背景素材を無料(フリー)配布しているサイトです。jpg、png、ai、epsの4種類でダウンロードすることができ、また1つのパターンにつきいくつか配色が選べるようになっています。

【無料・商用可能】シームレスパターン・背景素材ダウンロードサイト

【無料・商用可能】シームレスパターン・背景素材ダウンロードサイト

http://www.pattern-sozai.website/data/

シームレス(継ぎ目なし)なパターン背景素材を無料(フリー)配布しているサイトです。
jpg画像とepsパスデータがzipデータにてまとめられています。

フキダシデザイン

フキダシデザイン

http://fukidesign.com/

いろんな形のフキダシ素材を無料でダウンロードできるサイトです。
ai、jpg、pngの3種類の形式でダウンロードすることができます。

矢印デザイン

矢印デザイン

http://yajidesign.com/

いろんなテイスト、形の矢印の素材を無料でダウンロードすることができます。
ai、jpg、pngの3種類の形式でダウンロードすることができます。

 

素材を使うときに注意する点

無料の素材を使う際に注意する点は2つです。

  1. ライセンスの確認
  2. デザインに合う素材を使う

ライセンスの確認

素材によって、使用できる範囲が異なります。

今回紹介したサイトの素材はほぼ全てクレジットなしで商用利用が可能ですが、無料の素材の中にはクレジットの表記が必要だったり、商用での利用が認められていないものもあります。

必ず使用規約を確認してから使用するようにしましょう。

デザインに合う素材を使う

素材を使うときに注意する点が、デザインのテイストにあった素材を使う、ということです。

そのまま使うとちょっと浮いてしまいそうな時は、加工してデザインに合わせる必要があります。

また、複数の素材を組み合わせる場合、できれば、アイコンでも、イラストでも、同じ素材集からダウンロードしたものを使ったほうが無難です。

別々のところからダウンロードしてきた素材を組み合わせると、テイストがバラバラになる危険性が高いからです。

もし一箇所の素材サイトで素材が見つかり切らなかった場合は、

・そのサイトの素材を組み合わせてみる
・別サイトの素材を合うように加工する

といったことが必要になります。

この一手間を加えることで、デザインが調和し整ったデザインになりますし、「いかにもとってつけました」感を減らすことができます。

素材の選び方にもセンスが出る

同じ素材を使っても、「しっくりくる」デザインを作れる人と、そうでない人がいます。

その差は何かと言うと「センス」です。

「センス」というとまるで生まれつきのもののように感じられるかもしれませんが、「センス」とは「知識」と「経験」の集合体なので、誰でもいつからでも身につけられるものです。

センスについては、水野学さんの「センスは知識からはじまる」がおすすめです。

ぜひ読んで見てください。

 

※この記事は今後、新しく良いサイトを見つけたら更新していきます^^

フリーランスデザイナーのための 営業が要らなくなるプロフィールの作り方「自分で仕事を取るのが苦手、、」「売り込みはしたくない、、」 そんなフリーランスデザイナーの方へ ↓↓↓↓↓↓↓ プログラムで...
ABOUT ME
アバター
寺田 彩乃
オフィスしやすく代表|目に見えないものや分かりにくいものを「見える化」することで、問題を解決する「見える化コンサルタント」|個人&法人向けに「デザインの先生」をやってます|大阪教育大学でデザインと教育について学ぶ→デザインに7年・マーケティングに4年従事→独立|この世の「生きにくさ」をなくしたい|