毎日Blog

フリーランスデザイナーはどうやって仕事を見つけるの?

今日は「フリーランスデザイナーはどうやって仕事を見つけるの?」という、フリーランスになりたてのデザイナーさんや、フリーランスになりたい会社員デザイナーさんに必ず聞かれる質問について答えていこうと思います。

仕事は溢れている

私がフリーランスのデザイナーになって感じているのは、「デザインの仕事は溢れている」ということです。

需要と供給のバランスで言えば完全に

需要>供給

の状態です。

もしそれなのに「仕事が見つからない、、」という方は、探し方が間違っていると考えられます。

どこに行けば仕事が見つかるのか

デザインの仕事は、どこに行けば見つかるのでしょうか?

今までに「良い仕事がなかなか見つからない」と言っていたデザイナーさんたちの仕事の探し方でよくあるのは

  1. クラウドソーシングのシステムで探す
  2. 交流会
  3. 知人の紹介

です。

上記のうち、①は「デザインで生計を立てたい方」には不向きです。

そして②、③で「良い仕事がなかなか見つからない」のには明確な原因があります。

なぜクラウドソーシングのシステムがデザインで生計を立てるのには不向きなのか

クラウドソーシングのシステムを使ってデザインを発注している人が、どんなことを考えてクラウドソーシングのシステムを使っているのかを考えれば明白です。

どんなことを考えているのか?それはズバリ

  • できるだけ安くで済ませたい
  • コストパフォーマンスの良いデザイナーを探したい

です。

ですから、必然的に単価は下がります

デザインで生計を立てていきたいのであれば、そして「単価の低い仕事を数をこなして稼ぐ」という働き方は避けたいのであれば、クラウドソーシングのシステムを使うのは避けた方が懸命です。

金額で判断されたくないなら

では、コスパではなく、

  • 金額はかかってもいいから腕の確かな人にお願いしたい
  • 自分とフィーリングがぴったり合う人と仕事がしたい

と言った、価格以外の基準でデザイナーを選んでいる人はどのようにしてデザイナーを探しているのでしょうか?

こう言った人たちは、多くの場合「信頼できる人の紹介」でデザイナーを探します。

信頼できる人、というのは大きく2つ

  • 業界の権威
  • 自分の所属するコミュニティにいる人

です。

お客さまからしたら当然の事

ホームページはちゃんとしたものを作ろうと思えば安くても20万円〜高いと100万円以上します。
中古車もしくは新品の車が買えるくらいの金額な訳です。

だとしたら、「身元が分からない」「会った事がない」「初対面の」デザイナーから買う方が不自然ですよね。

いくら沢山お金を持っていたとしても、よく分からないものにはお金を払いません。

車を買うときは、「トヨタ」や「日産」と言った確かなブランドがあるから安心して購入できるわけです。

しかし、フリーランスデザイナーはどうでしょうか?

会社という後ろ盾もない状態である以上、「信頼してもらう」のに相当なハードルがあるのです。

ですから、フリーランスのデザイナーは「紹介してもらう」ということがとても重要になります。

紹介で良い仕事がこないのはなぜ?

では、「紹介で良い仕事をいただく」にはどうすれば良いのでしょうか。

それはまず第一には「今目の前にいるお客さまに誠意を尽くす」ことです。

目の前にいるお客さまに「この人はあんまりだな、、」と思われてしまうと、紹介していただけるどころか、「あの人はやめておいた方がいいよ、、」と悪い口コミが広がることにも繋がります。

ですから、何よりもまず「今目の前にいるお客さまのために尽くす」ことが大切です。

「紹介で良い仕事をいただけない、、」そう感じるのは、「今目の前にいるお客さまのために尽くす」ことが不十分だからです。

お客さまに尽くすために必要な事

そのために重要になってくるのが「自分が心から“この人のことを幸せにしたい”と思うお客さまとだけ仕事をする」ということです。

「もらえる金額が大きいから」「あんまり気は合わないけど今は仕事がないから」という理由で自分が尽くしたいとは思えないお客さまの仕事をしてしまうと、自分の全力が出せません

自分の全力が出せないと、良い結果も出ません。
そして、打算はお客さまにも伝わります。
人は人の本心に敏感です。最終良い結果には繋がりません。

ですので、「今目の前にいるお客さまのために尽くす」ためには、まず「自分がどんなお客さまのためなら全力が尽くせるのか」を考える必要があります。

そして、どんなお客さまになら全力を尽くせるのかを考えることは、自分が仕事や人生に対して持っている価値観を深く見つめ直すことでもあります。

自分の仕事観や人生観を明確にすると、良い循環が生まれる

自分の仕事観や人生観を明確にしてそれを発信できるようになると、「類は友を呼ぶ」で近しい価値観を持った人が周りに集まるようになります。

そうなると、自然と自分が「全力で尽くしたい」と思えるお客さまと出会えたり、紹介していただけたりといったことが増えます。

「そんな悠長なことを言っていて良いのか」と、一見遠回りのように思えるかもしれませんが、私はこれがむしろ一番の近道だと思っています。

なぜなら私自身が独立してからの半年でやったことといえばそれだけだからです。

自分の仕事観や人生観を明確にする20の質問

仕事観や人生観を明確にするための質問を20個お伝えします。ぜひ考えて見てください。

  1. 好きな漫画やアニメ、映画はありますか?その作品が好きな理由を答えてください
  2. 人生の中で一番嬉しかったことはなんですか?その理由は?
  3. 人生の中で一番悲しかったことはなんですか?その理由は?
  4. 人生の中で一番許せない、頭にきた出来事は何ですか?その理由は?
  5. 人生の中で一番恥ずかしい、いまだに忘れられない失敗は?
  6. 子供の頃どんな子供でしたか?親や古くからの友人に聞いて見てください
  7. 今の仕事をするに至った経緯を教えてください
  8. 人からよく褒められるのはどんなところですか?
  9. 朝起きて一番に考えることは何ですか?
  10. 自分が好きな人(フィクションの人物でもOK)を10人挙げて、その人たちに共通する点を見つけてください
  11. 自分が嫌いな人(フィクションの人物でもOK)を10人挙げて、その人たちに共通する点を見つけてください
  12. 何をやっている時が一番幸せですか?
  13. 普段、何に一番時間を使っていますか?(1週間、行動のログを録ってみてください)
  14. 普段、何に一番お金を使っていますか?
  15. もしもなんでも3つ願いが叶うとしたら何を願いますか?それはなんでですか?
  16. 今までに言われた言葉で嫌だったこと、嬉しかったことを10個挙げてください
  17. 親のことは好きですか?嫌いですか?どんな気持ちを抱いていますか?
  18. 兄弟、姉妹のことは好きですか?嫌いですか?どんな気持ちを抱いていますか?
  19. タイムマシンがあるならどの時間にタイムスリップしたいですか?
  20. どんな人間でありたいですか?

 

無料動画講座のご案内

今回、フリーランスのデザイナーさん向けに、自分の尽くしたいお客さまを明確にして、その人たちに届くようにメッセージ(プロフィール)を作成する方法を無料の動画講座でお伝えすることにしました。

もしご興味のある方は、ご覧ください。

無料動画講座全7回
  1. お客さまの属性を絞ろう
  2. お客さまのことを知ろう
  3. 自分の強みを見つけよう
  4. 魅力的なプロフィール文を作ろう
  5. 商品の見せ方を工夫しよう
  6. ツールに反映しよう
  7. 紹介してもらおう

第1回目:お客さまの属性を絞ろう

今までに自分にお仕事をお願いしてくれたお客さまはどんな人なのか?
また、自分はどんなお客さまと一緒に仕事がしたいのか?を明確にするために、お客様を属性で絞ります。

第2回目:お客さまのことを知ろう

「この人みたいな人が増えるといいな」と思うお客さまがどんな欲求や悩みを持っているのかを調べる方法をお伝えします。
この欲求や悩みを知ることで、自分のスキルのことをお客さまにどう伝えれば魅力的に思ってもらえるかが分かります。

第3回目:自分の強みを見つけよう

自分のことは自分でよくわかっているようでわかっていません。
親しい人やお客さまへの聞き込みをもとに、自分の強みを見つけていきます。
この強みを見つけることで、お客さまへのアピールポイントが明確になります。

第4回目:魅力的なプロフィール文をつくろう

1〜3で集めた情報を基に、「自分にぴったりなお客さま」に向けたプロフィール文を作成していきます。
ただ仕事の経歴を伝えるだけでない、「あなたらしさ」を伝えるためのプロフィールの書き方をお伝えします。

第5回目:商品の見せ方を工夫しよう

ただ制作物の種類と価格だけが並んでいる価格表では、商品の魅力は伝わりません。他のデザイナーとあなたの違いが明確に分かる価格表の作り方のコツををお伝えします。

第6回目:ツールに反映しよう

完成したプロフィールと価格表はホームページや名刺に反映していつでもお客さまに見てもらえるようにしておく必要があります。
ここではデザイナーあるあるである「お客さまの制作を優先するがために、自分自身の制作を後回しにしてしまう」という習性をどうコントロールすればいいかをお伝えします。

第7回目:紹介してもらおう

「自分にぴったりなお客さま」を紹介してもらうための方法をお伝えします。

特典

プロフィールチェックシート

お客さまから見て魅力的なプロフィールになっているか、プロフィールの作成後に内容のチェックを行うためのシートをご用意しました。
このチェックシートが全て○になるプロフィールをつくることができれば、自然と自分にぴったりなお客さまが集まるようになります。

無料メール講座「デザイナーが単価をアップする5つの方法」

無理な売り込みや営業トークをせずに、自分の魅力を正しく伝えることで単価をアップすることができる方法をお伝えします。

無料プログラムの登録はこちら

プログラムでお伝えすることを実践いただくと…

このプログラムでお伝えする内容を実践いただくことで、

  • リスペクトのないお客さまとの仕事がなくなり、お互いにリスペクトし合えるクライアントさまとお仕事ができるようになります。
  • 自分のやりたくない仕事のやり方(短納期や低単価、修正の繰り返し)をしなくて済むようになります。
  • 自分のサービスの価値を正当に評価してもらうことが出来ます。
  • 紹介でお仕事をいただけることが増えます。
  • お客さまとの関係構築がスムーズになります。
  • 自分の好きなお客さまに囲まれるので毎日仕事をするのが楽しくなります。

ぜひ、動画をご覧いただき、1つ1つのステップを実践いただけますと幸いです!

お申し込みに際してのお願い

今回、この無料プログラムを通して、私のお仕事をお手伝いいただけるデザイナーさんも募集したいと考えております。

無料プログラムをご覧になっていただければ、私がどんな感じの人間なのかちょっと分かると思うので、「寺田と一緒に仕事をしても良いかも、、」と思ってくださった方は、ぜひ寺田までご連絡いただけますと幸いです。

パートナー申請はこちらのお問い合わせフォームより

ABOUT ME
アバター
寺田 彩乃
オフィスしやすく代表|目に見えないものや分かりにくいものを「見える化」することで、問題を解決する「見える化コンサルタント」|個人&法人向けに「デザインの先生」をやってます|大阪教育大学でデザインと教育について学ぶ→デザインに7年・マーケティングに4年従事→独立|この世の「生きにくさ」をなくしたい|