毎日Blog

フリーランスデザイナーが単価を上げるタイミングについて

今日は、7月14日に公開予定の無料動画講座の申し込み準備と、8月に行う予定のオンラインセミナーの募集準備の最終調整をしていました。

そしていつの間にか朝に。。(遠い目)

クライアントワークと並行しての自分の講座の準備はなかなかハードではありますが、色々初めてのことをするのは楽しいですね。

デザイナーが単価を上げるタイミングについて

私はデザイナー養成講座の受講生さんから質問があった際、それに答えるという形で動画を撮っています。

6月に撮影したものをまだ公開できていなかったので、これから少しずつ公開していけたらと思います^^

今回の質問は

「デザイナーが単価を上げるタイミングはいつなのか」

私の答えは、ズバリ「自分のリソースがなくなってきた時」です。

とてもシンプルな需要と供給の話で、
需要>供給になれば価格は上がります

なので、単価を上げたければ、
まずは数をこなすことをお勧めします。

ただ、時々、不思議なことに、

明らかに忙しくて首が回っていないのに、
価格を上げないデザイナーさんがいます。

そういう場合はまた別のメンタルブロックがかかっているのではないかなと。

単価を上げる=それだけお客さまに提供する価値を上げるということなので、それをプレッシャーに感じてしまうのかもしれません。

ご本人がそれで良しとしているならそれでも良いのですが、

それで辛くなるようなら、メンタルブロックを外すトレーニングをした方がいいかもしれないですね。

 

今日は眠いので、ここまで。

皆様はそろそろ起きる時間ですね。
良い一日を^^◎

 

 

 

 

 

ABOUT ME
アバター
寺田 彩乃
オフィスしやすく代表|目に見えないものや分かりにくいものを「見える化」することで、問題を解決する「見える化コンサルタント」|個人&法人向けに「デザインの先生」をやってます|大阪教育大学でデザインと教育について学ぶ→デザインに7年・マーケティングに4年従事→独立|この世の「生きにくさ」をなくしたい|